51uuJgtY9gL._SX350_BO1,204,203,200_ copy

発売したばかりの東京喰種(トーキョーグール):re最新刊である6巻。

6巻では、とうとう金木くんが覚醒し、物語がさらに急展開します。

先の読めない物語で、いつも続きが気になってしょうがないですよね。
早く続きの7巻を読みたいところ。

今回は、東京喰種(トーキョーグール):re7巻の発売日や6巻のネタバレ感想などを書いていきたいと思います。

8巻発売日、7巻感想についてはこちらをどうぞ。
8巻発売日や7巻感想など

スポンサードリンク

7巻の発売日は?

最新刊である6巻が発売されたばかりですが、次の7巻はいつ発売されるのでしょうか?

次の7巻の発売日は【2016年6月17日(金)】あたりであることが予想されます。

  • 6巻:3月18日
  • 5巻:12月18日
  • 4巻:9月18日
  • 3巻:6月19日

18日は土曜日なので、金曜日の17日の方が可能性が高いです。
日にちが早めになることもありますが、まだ公式に発売日が発表されていないことから、従来通りの発売日であることが予想されます。

発売は少し先になりますが、発売を楽しみに待ちましょう!

6巻あらすじ

:re6巻のおおまかなあらすじです。

  • カネキ覚醒(黒髪に)
  • 知不リタイヤ
  • カネキvs梟
  • 半年後、カネキはQsから離れ、瓜江がリーダーになり、新メンバー加入。
  • 隻眼の梟の正体がカネキにバレ、CCGの監視下に。
  • 高槻泉が記者会見で自分が喰種であることを明かす。

6巻は以上のようなあらすじになっています。

ぽんぽん話が進んでいき、どのように物語が進んでいくのか予想しづらいですね。

高槻泉は何を考えているのか?
カネキはどうしたいのか?

6巻がかなり気になるところで終わっているので、早く続きが読みたいですね。

6巻ネタバレ感想

では、最新刊である6巻のネタバレ感想をしていきたいと思います。

カネキ覚醒

thumb_IMG_8237_1024 copy

6巻始まって早々、ハイセがとうとうカネキとして覚醒して、早くもドキドキする展開。
そこからは別人のようになり、言葉遣いも少し荒くなります。

もともとのカネキともかなり変わっていて、もう昔のカネキは戻ってこず、ハイセも出てくることはなくなるんだなとしみじみ思いました。
というか、変わりすぎ。
あの優しいカネキ君はいずこに・・・。

ただ、月山にとどめをささず、ビルの上から落としたところを見ると、
言葉遣いは荒いものの、カネキの行動には少し優しさやあるのかなとも思います。
ただ単に面倒だっただけかもしれませんが。

スポンサードリンク

thumb_IMG_8238_1024 copy

そして知不が命を落としてしまったのも印象的でした。
関心のなかった瓜江があんなにも感情をあらわにしていたのも意外でしたし、Qs班の今後の成長に必要不可欠な要素になりそうですね。

前々からエト(高槻泉)が隻眼の梟であるということは、なんとなく分かっていましたが、とうとうカネキにもばれてしまいました。
自分の体の一部をわざっぽく置いていき、カネキの糧にさせていたところを見ると、カネキには自分では理解していないような秘密がありそうです。

ロゼヴァルト討伐から半年後

そして新生Qs班。
瓜江が班をしっかり率いているのはもちろんのこと、才子がちゃんとパイセンしているところシーンも可愛らしいですね。

thumb_IMG_8239_1024

頼り甲斐のない感じはいつも通りですが、いざ戦闘になったらしっかりお役目を果たしていて、ちゃんと成長はしているようです。

そしてカネキはハイセの名前でどんどん出世していきます。
カネキは一体何を目指しているのでしょうか?

ハイセと決別する際、「何かみんなに愛してもらえるようなことをして、カッコよく死にたい」と言っていましたが、いつまで捜査官として活動するのか気になります。
それともずっとハイセを演じるのか。

亜門もまだ出てきていませんし、亜門に出会う、トウカたちと再会することで何か変わるかもしれませんね。

私は隻眼の王ではない

エトの「私は隻眼の王ではない」発言。
では隻眼の王は一体誰なのでしょうか?

カネキが喰種になる前から言われていたでしょうし、新キャラでもないかなと思います。
管理人は昔、ヒデがずっと怪しいなと思っていましたが、最近出てきてないことを考えるとまた怪しいなと思えてきました。

おそらくそろそろ明かされそうですので、今後の展開がかなり気になりますね。

最後、高槻泉が自分が喰種であることを公表して6巻は終わりますが、本当に続きが気になるところで終わってしまいました。

thumb_IMG_8240_1024 copy

果たしてこの後どうなっていくのでしょうか。
エトはこのままで終わらないでしょうし、店長も生きているような描写が最後にあったので、また一悶着ありそうです。

東京喰種:re【トーキョーグール】7巻にも期待しましょう!

まとめ

  • 東京喰種:re【トーキョーグール】7巻発売日予想は【6月17日】。
  • 次巻で、隻眼の王の正体が判明する可能性大。
  • 亜門もそろそろ出てくるかも。