ラクリス菌の効果や含有する食品は?ヨーグルトやサプリなど

スポンサードリンク




腸内環境を整えることで知られている「ラクリス菌」ですが、その効能や役割をご存知でしょうか?
そこで、今回は「ラクリス菌」の働きやどのような食品に含まれるのかご紹介させて頂きます。
正しく摂取して腸活運動をはじめてみてはいかがでしょう。

「ラクリス菌」の効果効能は?

「ラクリス菌」は、乳酸菌の一種です。
ここでは、分かりやすいように乳酸菌の中でも認知度の高い「ビフィズス菌」と「ラクリス菌」を比較しながら効能の違いを見ていきましょう。

<ビフィズス菌>

  • 熱や酸に弱いので胃散で死んでしまう。
  • 一定の環境でしか生存できない。
  • 数時間もしくは数日で体内から排出されてしまう。

<ラクリス菌>

  • 熱や酸に強く、胃酸や胆汁の分泌に左右されずに生きたまま腸までしっかり届く。
  • ラクリス菌は、胞子で包まれているのでどんな環境でも生存できる。
  • 1度摂取すると1週間体内の中で活発に活動してくれる。

同じ乳酸菌なのにこんなに差があるのは、驚きですね!

さらに、様々な嬉しい効能が得られるんです。

1、便秘改善

「ラクリス菌」は、お腹の中で増殖し善玉菌をサポートして腸内環境を整えます
さらに、長時間体内で生存できるので毎日継続して摂取するとより効果が高いです。
お腹にたまった老廃物をしっかりと排出してくるので便秘で悩まれている方におすすめ!

2、免疫力アップ

「ラクリス菌」を摂取すると体内の免疫力が活性化され、風邪やインフルエンザにもかかりにくくなります。
さらに、ガンを抑制、防止する効果まであるのです。

3、アレルギーを抑制する

「ラクリス菌」により抵抗力が付きアレルギーの症状も緩和されます。
花粉症、鼻炎、皮膚炎で悩んでいる方は、意識して食べましょう。

その他にも、

  • コレステロールの低下
  • 肌がきれいになる
  • 血圧が低下する

といった事が実証されています。

TVの健康番組などで「健康への近道は、腸内環境を整えること。」と言われています。
「本当かな?」と半信半疑でいましたが、これだけ効果があると聞いたら今すぐにもで食生活に取り入れたいですね。
そこで、忙しい人でも手軽に「ラクリス菌」を摂取できる食べ物やサプリメントをご紹介します。

ラクリス菌が含まれる食品やサプリ

1,ユーグレナラクリスDX

ユーグレナは、藻の一種ミドリムシのことです。
ミドリムシは、人間に必要なビタミン、ミネラルや不飽和脂肪酸(DHA・EPA)など59種類もの栄養素を持っているので「未来の栄養素」として注目されています。

ユーグレナラクリスDXは、そんな「ユーグレナ」と「ラクリス」菌を1つにした健康補助食品です。
1日にたった2〜4粒を摂取するだけで腸もイキイキ、体も健康になります。
日本製なのも安心ですね。

2、飲む乳酸菌『micoco

ラクリス菌とラブレ菌、さらに飲む点滴と言われている甘酒の原料、米麹が含まれているので、腸内環境を整えるだけでなく、健康や美容にも効果があります。

この他にもたくさんの栄養素が配合されていて、女性に特におすすめです。

飲みやすく、毎日続けやすいのもいいですね。

詳細はこちら→【micoco 飲む乳酸菌】

3、有胞子性乳酸菌ソフトカプセル

腸の働きを整え、さらにアンチエイジングケアーまでしたい方におススメです。
このサプリには、なんと80種類の野草酵素成分が含まれています。
自然の恵みたっぷりりの栄養素と乳酸菌を同時に摂れるので効果も高そうです。

3ヶ月分入ったお試し用サプリですと、¥1,300で購入できます。
初めて飲む方は体質に合う合わないもあるのでコスパ良く、一定期間試せるのは魅力的ですね。

4、ヨーグルト10個分の乳酸菌

1日たった2粒でヨーグルト10個分の栄養をしっかりと体内に摂取できます。
ラクリス菌以外にも「ビフィズス菌」「フェカリス菌」「ラブレ菌」と4種類の乳酸菌を
1度に頂けるので腸活にモッテコイです。

カプセルやサプリメントを丸ごと飲むのが苦手な人でも安心!
タブレットタイプなのでポリポリとかんで頂けます。

5、乳酸菌プラチナパウダー

雑誌やメディアで話題となっているのが「乳酸菌プラチナパウダー」です。
1日にたった小さじ1杯で3兆個の乳酸菌を頂けます。
パウダー状なので野菜ジュースやハーブティーに混ぜられるので摂取しやすいです。

ラクリス菌の他に

  • ガゼリ菌
  • EC-12
  • ビフィズス菌

もしっかりと配合されています、

6、ラクリス生きた乳酸菌入りルイボスティー

妊活中の方、美容意識の高い女性の間で人気のルイボスティー!
その中に乳酸菌を配合したのがこちらのお茶です。

持ち運びしやすい粉末タイプなのでとても便利♪
暑い時期には冷たいお水で、冬場にはホットで頂くといいでしょう。

1杯頂いても3kcalほどなのでダイエット中の方の息抜きにもおススメ!

7、善玉菌α

ネーミングから効果が期待できそうですね。
ラクリス菌、ビフィズス菌の2種類の乳酸菌を効率良く頂けます。
さらに、乳酸菌のエサとなるオリゴ糖入りです。
菌が活発に活動しやすい環境作りまでサポートしてくれます。

ステイック状の粉末タイプなので忙しい方にもピッタリです。
ヨーグルト味で美味しく頂けます。

乳酸菌サプリはいつ飲むの?

乳酸菌は、夜10時〜深夜2時に活発化するので、夕食後に摂取するといいです。
食事を食べた後なので胃散の影響を受けにくくしっかりと腸まで届きます。
夕食に果物、野菜、海藻などの食物繊維を食べた後に飲むとより効果もアップ!
サプリを飲む時には、ぬるま湯がおすすめです。

まとめ

ラクリス菌は、残念ながらヨーグルトとしては販売されていません。
しかし、ラクリス菌を含む商品はいろいろとあります。
サプリメントでしたらいつでもどこでも飲めるので毎日継続しやすいですね。
せっかくラクリス菌で得られるメリットが分かったのですから早速、腸活をはじめてみましょう!

スポンサードリンク




スポンサードリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です