川床の関東でのおすすめのお店は?ランチやカフェも

スポンサードリンク




水のせせらぎがとっても涼しげな川床!
京都発祥の川床は、実は関東ではあまり馴染みがありません。
しかし、暑い夏は東西ともに同じですから関東であっても涼しげな川床体験をしたいものです。

そこで、関東で川床が楽しめるスポットから川辺のレストランまでご紹介します。

川床の関東でのおすすめのお店は?ランチやカフェも

1、関東で川床体験できる施設

ゆずの里勝仙閣 (東京都青梅市)

都内なのに川床体験もでき森林浴までできる贅沢なスポット「ゆずの里勝ち仙閣」。
東京駅から片道2時間、JR青梅線「御嶽駅」が最寄り駅になります。

日本名水100選に名を連ねる御嶽渓流を利用して川床体験ができる施設です。
そんな清らかな水で育った川魚の料理をランチ、ディナー共に頂けます。

ただし、川床席は2席しかないので行かれる際には予約してください
川床は、5月〜9月の期間限定となります。

次に「格式の高い料亭の川床は気後れして苦手。」という方に気楽に足を運べるおススメの1軒をご紹介します。

浅草ささの (東京都浅草)

  • 住所 ; 東京都台東区駒形2-1-13 AMSビル1階
  • 営業時間 ; 月〜金 17;00 〜 23;30 土 ; 16;00 〜 22;00
  • 日曜定休

隅田川沿いにありスカイツリーもバッチリ見える「浅草ささの」。
川沿いに映える都内の夜景がオシャレなのでインスタ映えバッチリ!
夏期はビアガーデンも開催しているので納涼会や女子会におススメです。
おでんにもんじゃ焼サラダとついついビールを飲み過ぎてしまうかも…。
しかも、コースで注文すればおでんが食べ放題となります。

川床かんしょう亭 (群馬県吾妻郡)

釣り堀りのあるお食事処「川床かんしょう亭」は、自然豊かな群馬の山奥にあります。
推定樹齢500年の大杉から湧き出る地下水は、名水100選だけありひと味違うと水を汲む人が絶えません。

そんなきれいな水で育った川魚料理が、こちらの川床の名物となっています。

伊香保温泉、四万温泉からもアクセスしやすいので帰り道に立ち寄られてみてはいかがでしょう。

ただし、1組限定ですから事前に予約してください。
また、安全面からお子さんは利用できません。

公式HP ; http://fish-azuma.com/kawadoko

2、簗(やな)に隣接するお食事処

関東北部の夏期は、鮎漁が盛んです。
「やな」と呼ばれる捕獲施設の横には、川のゆったりとした流れを眺め涼みつつ川魚料理を楽しむブースが設けられています。
そこで次に関東版「川床」を楽しめる施設をご紹介します。

落合簗ー 群馬県

  • 営業時間 ; 午前11;00 〜 午後20;00
  • 期間中無休、通し営業とのこと
  • 営業期間 ; 9月30日(日)まで
  • 公式HP ; http://www.ochiaiyana.com

新鮮な川魚料理を¥2,000以下と格安で頂けることから常連さんも多い「落合簗」。

こちらを訪れた方達の口コミを見ていきましょう。

~口コミ~
・簗は初めてですが昔の日本の良さをしみじみと感じられます。
・自然をバッグに料理を味わうのは、大人ならではの夏の楽しみ方だと思い
ます。

黒部観光やな ー 栃木県

「黒部観光やな」は、鮎を刺身で頂ける貴重な店舗です。
新鮮さが命の生物だけにこだわりが感じられますね。

釜飯や塩焼きと定番の鮎料理もあるので刺身が苦手な方も安心です。
目の前には那珂川が流れていますので川岸でお子さんと水遊びもできます。

公式HP ;http://www.kurobane-kankouyana.com/shisetsu.html

3、水辺のカフェ

マーシーズコーヒー (茨城県城里町)

  • 営業時間 ; 月〜金曜日 午前9;00 〜 19時
    (土曜日は18時まで)
  • 日曜日 午前7;00 〜 18時
  • 定休日 ; 木曜日
  • 公式HP ; http://mercyscoffee.com

茨城県北部城里町に今年3月にオープンしたばかりの「マーシーズコーヒー」。
目の前には那珂川が流れ、木々に囲まれた自然豊かな店舗なだけにヒーリング効果もバッチリ!
テラス席でオーナーこだわりのコーヒーを頂きながらゆっくりとした時間を過ごせます。
サンドウィッチやパスタなど軽食メニューもおススメです。

カフェ水のほとり (埼玉県長瀞)

  • 営業時間 ; 12;00 〜 日没まで
  • 営業日 ; 木曜〜日曜日

隠れ家的な空間が最高!」とリピータ率が高い「カフェ水のほとり」。
こちらの座席は、川の流れに対面するように配置されており全てテラス席です。

川のせせらぎ、木々から漏れる陽光と非日常的空間がとってもオシャレ♪
日頃のストレスから開放されリラックスできます。

こちらは、ドリンクメニュー中心となりますので食事を済ませて利用してください。

ベーカリーアンドテーブル箱根 ー 元箱根

芦ノ湖が一望できる見晴らし満点のカフェ「ベーカリーアンドテーブル」!

  • 1F パン屋
  • 2F カフェブース
  • 3F レストラン

となっており、購入したパンをその場で頂けます。

パンは60〜80種類もあるので「どれにしよう〜?」と悩んでしまいそうですね。
時間がある方は、パン職人が経営するレストランに立ち寄ってみましょう。
ガレットやフレンチトーストが人気です。
ただし、いずれもディナーは対応していませんので気を付けましょう。

公式HP ; http://www.bthjapan.com/hakone.php

3、趣向を凝らした涼しい飲食店!

川の音(千葉県千葉市)

JR千葉駅から徒歩6分とアクセスバッチリな「川の音」!
一歩店内に入ると日本庭園の佇まいが立派で地下店舗とは思えません。
そのネーミング通りにお店の中には川が流れておりとても涼しげです。

非日常的空間が心地良く、ゆっくり落ち着いて食事をできると人気があります。
大人デートや改まった食事会にピッタリです。

メニューも豊富でコースはもちろん、単品でもオーダーできます。
ただし、ディナーだけとなりますのでご利用の際には気を付けてください。

公式HP ; http://kawanone.net

まとめ

関東の川床がある場所を中心にご紹介させて頂きました。
土地柄のせいか、利用できる施設は限られていますが「簗(やな)」や川辺のカフェといったスポットがあります。
こちらも口コミが良い施設が多いので機会がありましたら足を運ばれてみてはいかがでしょう。

川床や川辺のカフェ施設で涼んで35年に1度と言われる2018年の猛暑を乗り切ってください!

スポンサードリンク




スポンサードリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です