現在社会で生き残るための資格やスキルは?AI時代のこれからの仕事とは

スポンサードリンク




現在の社会ではさまざまな技術が発達したことにより、機械化されることが多くなり、人間もどんどんこれまでの働き方では必要ないと言われるようになっていくのではと不安を感じる方も少なくないでしょう。

とはいえ、全く人間が必要ないわけではありません。そこで、現在社会ではどのような人材が必要とされているのか考えなくてはいけません。

今回の記事では、現在社会で生き残るために必要な資格やスキルについてご紹介していきましょう。

スポンサードリンク

現在社会で生き残るための資格やスキルは?ai時代のこれからの仕事とは

*これからの社会で必要とされる仕事

これから、今よりも機械化がすすみ、ai時代が来ると言われていますが、それでも必要とされる職種がいくつもあります。

1.医療関係

これからは、少子高齢化がさら進むことが予想され、医療技術も発展していくでしょう。
医療関係の高度な機器は、機械だけの力ではどうすることもできないので、それらを操ることのできる人間が必要となります。

2.介護職

介護という仕事もとくに需要が増える仕事です。
少子高齢化によって高齢者がどんどん増えるのに、ケアできる家族が減ることもあり、利用者とのコミュニケーションが必要な介護は人間だからこそできるのです。

3.観光業界

意外に感じられるかもしれませんが、観光業界は今より発展することが考えられます。
なぜなら、日本にくる外国人の数は年々増加していて、東京オリンピックに向けてより増加すると考えられるからです。

日本のよいところを紹介できる観光に携わる人は必要です。

4.IT関係

IT関係の仕事は、これからどんどん成長していくと予想されます。
今の私たちの生活はさまざまなものがインターネットとつながっている状態です。

つまり、IT関係の仕事がなけらば成り立っていないのです。

5.広告業界

広告は、どの業界でも企業としては必要なものなので衰退のない業界です。
もちろん、広告媒体がインターネットなどに変化していきますので、それによって必要とされる人材も変わっていきます。

*現在社会に必要なスキルや資格

それでは、どのようなスキルや資格を持っていれば、就職などに有利なのでしょうか?

スキルとして考えられるのは、「語学力」と「専門技術」です。

語学力としては、さまざまな企業でグローバル化してきていますから、国内だけでビジネスを行う企業は少なくなります。
そこで、どのような業界でも語学力のある人の方が有利になります。

英語と合わせて中国語や韓国語等のアジア言語のスキルを身につけておくとより良いでしょう。

そして、機械化が進むなかで専門技術を身につけた人は就職にも転職にも有利になります。
とくにIT業界では「ITパスポート」があることはとても有利になります。

ITに関する基礎的な知識が証明できる国家資格ですから、どの業界でも活かせるスキルとなります。
またプログラミングができる人材も足らず、あると非常に有利になるスキルです。

文系や理系どちらでも活躍できる医療系の資格の作業療法士や理学療法士も、今後より必要とされます。

スポンサードリンク

*ai時代でも生き残れるのは?

これから、ai時代となっていく中で生き残っていくにはどうしたらいいのでしょうか?

ai時代といってもすべてがaiになるわけではあり暗線ので、実際には、人間ならではの能力が必要とされる場面はたくさんあります。
とはいえ、必要な人員は少なくなりますので、その中で生き残るためにはスキルの枠を広げる必要があります。

一般的な事務職の人でも、エクセルパワーポイントを使いこなせる人の方が有利ですし、MOS(マイクロソフトオフィススペシャリスト)などの資格を持っていると良いでしょう。

資格としては、おすすめは

1.メンタルヘルス・マネジメント検定

2015年12月から、従業員50人以上のすべての事業所に対し、1年に1回以上の「ストレスチェック」の実施が義務付けられたことから、社員の心の健康を組織的に管理することが大切になりました。そこで、多くの会社で必要とされるメンタルヘルス・マネジメント検定をとっておくと良いでしょう。

2.中小企業診断士

民間の経営コンサルタントとして、一定の信頼を得られる中小企業診断士。
コンサルティング業務では複雑な判断能力を必要です。
会社では数字だけでは片付けられない問題も多いため、AI時代後も重宝されるでしょう。

このようにこれからの社会だからこそ必要な資格もありますので、上手に利用するとよいでしょう。

まとめ

いかがでしたか?

今回は、これからの社会に必要な資格やスキルについて、お話ししてきました。

これからは、どんどんai化が進むので、人材が必要なくなってくるという話はよく耳にします。とはいえ、人間が全く必要ないわけではありません。むしろ人間だからこそできる仕事もあります。そのような職を得るためにも、適した資格やスキルを身に着けておくことで、自分に合った仕事を見つけることができるようになります。

今回ご紹介したようにこれから発展していく職業もありますので、自分ができることを探してみてください。

スポンサードリンク




スポンサードリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です