クラリスのユニベアとは?誕生のストーリー ファン待望のユニベア 

スポンサードリンク




 

ユニベアというものをご存知でしょうか?
ディズニー好きなら知っていて当然というようなものなのですが、
そのユニベアに新しい仲間が誕生すると噂になっています。
クラリスというキャラクターのユニベアになるのですが、
今回はこのクラリスのユニベアに注目していこうと思います!

クラリスのユニベアとは??

 

クラリスというのは、ディズニーの短編アニメーション「リス君は歌姫がお好き」に登場します。
チップとデールは知っていると思いますが、クラリスは二匹のマドンナ的存在です。

ユニベアはユニベアシティというディズニーストアで販売しているオリジナルのくまです。
今やかなり有名となっているダフィーとは全くの別物です。

ユニベアにはいろいろなユニベアがいます。
ミッキーに似ているものや、ミニーに似ているもの。
それぞれに名前もありユニベアのコレクターもいるくらいです。

 

では、このユニベアがどのようにして誕生したのか、ストーリーがあるので書いていきますね。

ユニベア誕生のストーリー

ここからはディズニーのお話になります。

ユニベアは 「Uni BEAR sity」 という学校で誕生しました。
クマがマスコットのこの学校でルードヴィッヒ・フォン・ドレイクという教授が生徒に
マスコットのクマのお話を書くと言う宿題を出しました。

その課題を受けたミッキー達が悩む中、ミニーが主人公となるクマのぬいぐるみを作ろうと提案しました。
作ったクマは作った本人に似たものになりました。

 

この後学校に持っていき、皆が帰った後、教授に提出したクマ達が教授が寝ている間に
魔法の力で動き出す。

というような誕生のストーリーがあります。

そして、このクマがユニベアになるのですが、ミッキーやドナルドなど、それぞれ個性があって
全部が可愛らしいですね。

そして今回クラリスのユニベアがでると噂になっているのですが、少しのストーリーが公開されただけで、
まだ詳細は公開されていません。

そのストーリーも少し公開されていたので書いていきますね。

クラリスのユニベアのストーリー

クラリスはクラブの歌手でチップとデールを魅了する小悪魔的存在です。
あまり登場する機会がなかったですが、パーク内にはよくおり、
人気もあります。

今回のストーリーは

クラリスの声の調子が悪くなり、クラブのライブはお休みになってしまいました。
そこでチップとデールが代わりに盛り上げようとするのですが、なかなかうまくいきません。

そこで思いついたのが、自分たちで「クラリスを作ってしまおう」ということでした。
それでチップとデールはクラリスのクマのぬいぐるみを作っていく、、、というお話になります。

この後のストーリーはまだ公開されていません。
3月23日に公開されるそうです。

 3月23日に続報が公開されました!

続報はこちらです!⇒https://yokokokon.com/newevl/?p=886

 

それにしても、自分たちで作ってしまおうという発想には驚きです。笑
代わりに歌うのではなく本人を作ろうと言うのですから、すごい思いつきです。
でも実際にもありますよね。
マツコロイドなるものが。
あれもかなりのクオリティです。

 

現実にも魔法があれば勝手に動き出してくれるのでしょうが、
動き出したら動き出したでかなり怖いですね。
あれが何体も一斉に動き出したら恐怖でしかないです。笑

 

話しはそれましたが、クラリスのユニベア、近いうちに発売となるでしょう!
気になる方は次の公開の3月23日、要チェックですね!

追記

とうとう続報が発表されましたね!
新しく記事を書いていますのでこちらもどうぞ!
https://yokokokon.com/newevl/?p=886

 

以上、クラリスのユニベアについてでした。

スポンサードリンク




スポンサードリンク