androidカメラの解像度変更や画像サイズ設定方法とアプリ

android-logo

最近のスマホのカメラアプリはデジカメや一眼レフに負けじと本当に高画質な写真を撮ることができるようになっています。
wifi機能により、一眼レフで撮った画像をスマホに入れるのもとても簡単になりました。

ただし、高画質であるがゆえに容量が大きくなってしまい、

  • スマホの容量を圧迫する
  • SNSに投稿できない
  • メールで送れない

なんてこともしばしば・・・。

高画質で撮影、保存できるのは、思い出を綺麗に残すことができるので、非常に嬉しいことですが、全てを高画質で撮って保存していると後々面倒になることもあります。

サイズの変更って面倒くさそうだしできない・・・と思う方もいるでしょうが、解像度やサイズの変更は想像しているよりも簡単で誰でもできるものです。

ここでは、androidのカメラ解像度や画像サイズの変更方法を撮影前と撮影後別にご紹介していきます。

スポンサードリンク

撮影前の変更方法

まず、撮影前のカメラの解像度や画像のサイズ変更のやり方ですが、これはかなり簡単です。

androidの既存の「カメラアプリを起動し設定から変更するだけ」になります。
(写真はFree telのsamurai雅ですが、android端末であればほとんど同じです。)

1、まずは、カメラアプリを起動。
2、歯車のような「設定」ボタンをタッチ。
3、設定画面を見ていき「解像度や画像サイズ」に関係するものを探します。
(画像では「画像サイズ」となっています。)

Screenshot_2016-05-16-21-59-06

4、ここで好きな画像サイズに変更するだけです。
今回使われているandroidは少し見にくいですが、縦横のサイズが書かれているものや、何に使うのかが書かれているものもあるので簡単に変更することができます。

当然ですが、数字が小さくなればなるほどサイズは小さくなります。
(メガやギガなどには注意。)

5、あとは撮影するだけ。

Screenshot_2016-05-16-21-59-16

以上の簡単な設定ですぐにカメラサイズ、解像度を変更することができます。
とっさの場面では使えませんが、急いで撮らなければいけないとき以外はこれで十分です。

サイズの大きさの後に、メール用、壁紙用、◯◯×◯◯(大きさ)などを記載してくれているandroid端末が多いので、目的別に簡単に使い分けることができます。
だいたい上にあるほど画像サイズが小さく、下に行くほど大きい場合が多いです。

撮影後の変更方法

では次に、撮影後に解像度、画像サイズを変更するやり方を紹介します。

急な撮影や、保存用と送る用で分けたいときなど、撮影してからの方が変更したくなることの方が多いと思います。
そんなときは、専用の写真編集アプリを使うと解像度、画像サイズの変更を簡単に行うことが可能です。

ここでは、解像度変更や画像のリサイズに便利なアプリを紹介していきます。

写真リサイズ

unnamed

リサイズ目的のみのシンプルなアプリを探しているならば、「写真リサイズ」というアプリがおすすめです。

写真を選択すれば、後は表示されている大きさに変更すればいいだけ。
サイズ変更を行った後に、どれだけ大きさが変わったのかが表示されるのも便利なポイントです。

おすすめポイント!【シンプルで使いやすい・どれだけ変わったのかわかる】

最後にサイズがどれだけ変更されたか出てくるのが結構便利で、管理人一番おすすめのリサイズアプリです。

〜使い方〜

1、アプリを開き、写真を選択。
どのフォトアプリを参考にするのかも選択します。

Screenshot_2016-05-16-22-00-52

2、表示されたサイズの中でどれがいいのか選びます。
(カスタムサイズで自分の好きなサイズにすることも可能。)

Screenshot_2016-05-16-22-01-10

3、リサイズ完了。
ファイルサイズがどれだけ変わったのか書いてますので、参考にしてください。

Screenshot_2016-05-16-22-01-17

以上で、解像度、画像サイズの変更は完了です。
本当に簡単なので、リサイズだけしたい!という方にはこれがおすすめです。

画像の編集屋さん

Screenshot_2016-05-16-22-26-42

続いて「画像の編集屋さん」というアプリですが、非常に細かいサイズの設定が用意されています。
使いやすくて簡単にリサイズできる上に、他にもいろいろな機能がついているので、リサイズだけでなく、常用の画像編集アプリとしてもおすすめです。

おすすめポイント!【多彩な機能つき】

〜使い方〜

1、アプリを開き、どのファイルを開くのか選びます。
(今回は画像を選択していきます。)

Screenshot_2016-05-16-22-28-25

2、ファイルを開いて画像を選択すると下のような画面が出るので、「リサイズ」を選択。

スポンサードリンク

Screenshot_2016-05-16-22-28-48

3、そして好きなサイズを選択します。
(縦横比を固定するには基本チェックを入れておきましょう。サイズが横長や縦長になってしまいますので。)

Screenshot_2016-05-16-22-29-04

4、サイズを選択すると、下の画像のように小さくなるので、右下の「保存」を押せば完了です。
Screenshot_2016-05-16-22-29-23

以上で、解像度、画像サイズの変更は完了です。
普段使っているフォトアプリからデータを取るのではなく、直接保存先データを見るため、少し画像の選択がしずらいかもしれません。

逆にそれが使いやすいと感じる方もいるでしょうし、自分にあったアプリを選ぶようにしましょう。

まとめてリサイズできる超便利アプリ!

unnamed (1)
  • 一つ一つ変更するのが面倒くさい。
  • いつも同じサイズに変更する。
  • 全て同じサイズに揃えたい。

などの要望を持っている方におすすめなのが、「image Shrink」というアプリ。

他のアプリであれば一枚一枚サイズ変更をしなければいけないので、何枚もサイズ変更する方は面倒ですよね。
ただし、このimage Shrinkであれば、まとめてサイズ変更をすることができるんです!

使い方は少し変わっていますが、慣れると本当に楽になり、1枚でもまとめてでも、簡単にリサイズすることができます。

ただし、無料版は同時に3枚までしかリサイズできないのが欠点です。
もしそれ以上まとめて変更したければ有料版もあるので、それを使ってみるのもいいですね。
200円くらいになりますから。

おすすめポイント!【まとめてリサイズできる・1枚だけでも簡単にできる】

〜使い方〜

1、アプリを開いて事前に設定しておきます。
(シンプルとフルモードがありますが、ただ単にリサイズするだけならシンプルで十分ですしわかりやすいです。)

2、画像サイズを決めておく。

  • 写真を指定するごとに毎回サイズを選択するのか
  • あらかじめサイズを決めておく

ことが可能です。
あらかじめ決めておけば、写真を選択するだけで勝手にそのサイズになってくれるので非常に便利です。

Screenshot_2016-05-16-22-29-53

3、一度アプリを閉じるか、ホーム画面に戻り、普段使用しているフォトアプリ(ギャラリーやフォトなど)を開きます。

4、写真を選択し、共有ボタンから「image Shrink」を選択。
(複数選択する場合は、写真の一覧が出ている画面で写真を複数選択してから共有ボタンを選択します。)

Screenshot_2016-05-16-22-30-33

5、画像サイズを「毎回選択する」に設定していた場合は、下の画面が出てきます。
(あらかじめサイズを指定していた場合はこの画面は出てこず、次に進みます。)

Screenshot_2016-05-16-22-30-48

6、どこに共有するのか出てきますので、共有する場合はそのアプリを選択します。
(共有しない場合は戻るボタンを押せば、画像は保存されています。)

Screenshot_2016-05-16-22-30-56

以上で、解像度、画像サイズの変更は完了です。
少し他のアプリと使い方は違いますが、慣れると一番使いやすいのではないかなと思います。

感覚的には普段使っているフォトアプリに拡張機能をつけたような感じです。

SDカードの利用も

『容量が足りない』のであれば、SDカードの容量を大きくするのも一つの手です。

綺麗な写真をそのまま置いておけるだけでなく、スマホ間のデータの移動も楽になります。

安いものや高いものがあるので、自分の目的にあったSDカードを選ばれるといいでしょう。

ただし、注意点が一つ。

『自分のスマホが使えるSDカードを選ぶ』ようにしましょう。

ミニSDやマイクロSDなど、大きさの異なりますので、まずはお持ちのスマホがどんなSDカードを使えるのか確認してから買うようにしてください。

まとめ

いかがでしたか?
撮影前も後もやり方は非常に簡単だと思います。

解像度や画像のサイズ変更は、撮る前よりも撮った後の方が多いと思うので、ぜひ一つくらいは写真編集アプリを入れておくことをおすすめします。

その他の編集機能も付いているものもあるので、ついでに写真加工も可能です。

・容量が足らなくなったとき。
・SNSに投稿したいとき。
・メールで送りたいとき。

など、いざという時のためにもインストールしておきましょう!