加湿器の手入れやカビの掃除方法!対策やおすすめの防止剤も

スポンサードリンク




冬になると手放せないのが加湿器。

加湿器は、大きく分けて4種類あるんです。

  1. 気化式加湿器
  2. ハイブリッド式加湿器
  3. 超音波式加湿器
  4. スチーム式加湿器

加湿器の種類によって、加湿方法や、お手入れの仕方が異なるんです。

それぞれ加湿方法も異なれば、お手入れの方法も異なります。

きちんと、お手入れしないと、菌を部屋中にバラまいてしまうことに…。

そうならないためにも、それぞれの加湿器のお手入れの仕方について詳しく見ていきましょう。

加湿器の手入れやカビの掃除方法!対策やおすすめの防止剤も

気化式加湿器・ハイブリッド加湿器

動き回るくらいの小さなお子様のいる家庭に人気な加湿器が、気化式加湿器や、ハイブリッド加湿器。
水を含んだフィルターに、ファンで風を送って気化させて加湿します。

そのため、吹き出し口が熱くならないんです。

また、フィルターを通すので、菌やホコリはそこでキャッチですが、そのフィルターも勿論お手入れを怠ると、菌が繁殖してしまいます。

そんな、気化式加湿器や、ハイブリッド加湿器のお手入れ方法はこちら。

  • 毎日、水を入れ替える、残った水は捨てる。
    フィルターがあるので、超音波式ほど気にしなくても良いですが、ずっとつぎ足しはNG。
  • クエン酸または、重曹でフィルターのお手入れ

  1. ぬるま湯にクエン酸を溶かす
    このとき、40℃以上のお湯は使用しないでください。
    また、「クエン酸+洗剤」という入れ方もしないように。
  2. フィルターをつけ、そのままつけ置きする
    メーカーによっても異なりますが、30分~2時間程度つけ置きをしてください。
    最長は2時間など、指定のある場合もあるので、取り扱い説明書を要確認
  3. 水道水で洗い流す
    2分以上を目安に、しっかりと洗い流してください。
    クエン酸が残るとにおいの原因にもなります。

3.超音波式加湿器

見た目も可愛らしく、アロマ機能のついたものも多いことから、女性に人気の超音波式加湿器。
価格も2,000円程度からあるので、一人暮らしの学生さんにも高い支持を得ているタイプです。

超音波式加湿器では、超音波によって水を粒子にして放出することによって、室内を加湿します。
加熱したり、フィルターを通すわけでは無いので、雑菌がそのまま放出されてしまいます。

タンクの水を毎回入れ替え、メンテナンスをきちんとしましょう。

怠ってしまうと、「加湿器病」になってしまう恐れも…。
2007年に加湿器病での死亡例もあるので、注意が必要です。

超音波式のお手入れ方法は、

  1. 毎日、水を入れ替える、残った水は捨てる。
    水の入れ替えは重要です。水をつぎ足して使用してしまうと、バイ菌が残ってしまうことも…。
  2. 水を変える際に全体をアルコール殺菌、3日に1回はタンクもしっかり洗って。
    安全性をより高める為には、アルコール殺菌も行った方が良いです。
    また、部屋に置いていると、ホコリの付着も…。
    なので、水のつぎ足しだけでなく、タンクも洗うようにしましょう。
  3. 1周間に1回は加湿器全体を洗って乾かす
    風通しが良く日の当たらない場所で乾かしましょう。

スチーム式加湿器

加湿能力に優れていて、加熱をするため清潔な状態を保ちやすいのが特徴のスチーム式加湿器。
水を加熱して蒸気を出して加湿するという加湿方法になるので、部屋の温度が上がる効果も見込めます。

そんな、清潔な状態を保ちやすいスチーム式加湿器ですが、勿論お手入れは必要!

蒸発皿にたまったスケールのお手入れをしましょう。
スケールとは、水道水を加熱して蒸気を発生させる際に出来る残留物のことです。

 

白いブツブツがついている場合はそれがスケールです。
これを放っておくと、石のように固くなっちゃって取れにくくなってしまいます。

手順を書いていきます。

  1. 蒸発皿を加熱筒からはずす
    蒸発布をはずす際、十分に水やお湯でぬらし、少し待ってから取るとはずしやすくなります。
    それでもはずれないときは、重曹を含ませた水を使用すると良いでしょう。
  2. 蒸発皿を洗う
    内側にスケールがついているかとおもいます。
    内側にあるスケールの塊やこびり付き同士をこすり合わせてもみ洗いしましょう。
  3. 加熱筒にたまったスケールのお手入れをする
    台所用のスポンジや、歯ブラシでこすってスケールを落とします。
    フッ素コーティング加工の施された加熱筒は、傷がつきやすいので、傷をつけないように注意が必要です。

まとめ

いかがでしたか?

加湿器のお手入れの方法を紹介しました。

特に、超音波式の加湿器は、こまめなお手入れが必要不可欠です。

抗菌ミスト等の使用で菌の発生を抑えるのもいいですね。

加湿をして、快適な冬を過ごしてくださいね。

スポンサードリンク




スポンサードリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です