クーラーでののどの痛みや咳の原因は?カビなどの対策や治し方も

スポンサードリンク




夏や冬にエアコンをつけっぱなしにすると、喉が痛くなること、経験した人も多いのではないでしょうか?

エアコンで寒くなるから、風邪をひいたのかな・・・?
そう考える人も多いのではないでしょうか?

実はその痛みはエアコンが原因で、対処方法もあるんです。

ここでは、エアコンによる喉の痛みや咳の原因、その対策について書いていきます。

クーラーでののどの痛みや咳の原因は?カビなどの対策や治し方も

エアコンが原因の『喉のイガイガ』は、どうして痛くなってしまうのでしょう。
原因を見てみましょう。

乾燥

確かに、クーラーでよく冷えた部屋はジメジメしませんよね。
ですが逆に、室内がそれだけ乾燥してしまっているということです。

エアコンの仕組みは、外から空気を吸収し室内に入れる、のではないんです。

室内の空気をエアコン内で冷やしてまた室内に戻しています。

クーラーで部屋を冷やす時、室内の温度だけでなく、湿度も下げてしまっているんですね。

カビなどの汚れ

エアコン内には、カビが多くあります。

よく冷えた水をコップにいれて置いておくと、コップに水滴が付きますよね。
これを結露といいます。

エアコン内では、温かい空気と冷たい空気が接します。
そのとき結露が発生し、ホコリなどとくっ付いて、カビを発生させてしまうんです。

簡単にできる乾燥対策

なんといっても、エアコンによる乾燥が一番の喉の天敵!
いくつか乾燥対策をご紹介します。

加湿器を置く

加湿器の設置は、乾燥対策の定番で、確実な対処法ですね。

アロマ機能付きのものは、リラックス効果も期待できます。
安いものだと1,000円台からあるのも嬉しいですね。

ただし、加湿器は正しく使わないとカビなどを増やしてしまう恐れがあります。
加湿器の種類や特徴についてはこちらをご参考ください。
→加湿器の種類や違いについて

洗濯物を干す

洗濯物を室内に干すことで、加湿効果があります!

簡単にできて、お金もかからない定番の加湿方法。
なるべく、窓際で日の当たる場所に干すのがベストです。

あまり干しすぎると、逆に湿度が上がりすぎてしまうので、注意が必要になります。

マスクを着用する

口をあけたまま、寝てしまう、そんな人にもおすすめのマスク。

最近では保湿効果の高い、喉を潤すことに特化した「ぬれマスク」も発売されています。

1枚100円程度と、少し普通のマスクよりはお高めですが、起床時の喉のイガイガが気になる方は、ぜひおためしください。

お風呂のドアをあけておく

お湯をはったままの湯船のあるお風呂場のドアを開けておきましょう。
間取りにもよりますが、簡単でお金のかからない乾燥対策です。

観葉植物を置く

観葉植物を室内に置くというのも、すごくメジャーな加湿方法ですね。

見た目も可愛くて、初期費用以外は電気代もかからず、とてもエコな方法。
アレカヤシや、オーガスタが蒸散作用も大きく、加湿にオススメです。

選ぶ植物によっては、(特に冬は水をやる回数を少なくなり、蒸散作用がダウンします)あまり効果のない場合もあるので、蒸散作用の大きいものを選ぶのがポイント!

お湯を沸かして置いておく

お風呂場の応用で、お湯を沸かして置いておくのも加湿効果大!
簡単だし、キッチンのあるお家なら、だれでもできますね。

霧吹きで、部屋に水分を与える

ファブリーズなどの消臭効果があるスプレーなどを、部屋にふりましょう。

水道水を利用する場合は、毎回、水を変えてください。
雑菌がわいてしまう恐れがあります!

エアコンのカビ・汚れを撃退!掃除方法

エアコン内にはカビや汚れがあって、それが吹き出し口から出てきて、室内の空気を汚してしまう・・・
これが、喉の痛みの原因になることも!

掃除方法をお伝えするので、こまめに掃除してみてください♪

フィルターの掃除方法

まずは、フィルターを掃除してみましょう!

  1. コンセントを抜く。
  2. 本体につけたまま、フィルターのホコリを掃除機で吸い取る。
  3. 本体から取り外し、更に掃除機でホコリを吸引。
  4. シャワーでフィルターを水洗い。
  5. 日陰でフィルターを干して、よく乾いてから本体に取り付ける。
    必ずしっかり乾かしてから、取り付けてくださいね。
    半乾きだと更なるカビの原因や、くさーい臭いの原因になっちゃいますよ。

吹き出し口ルーバーの掃除方法

それでも喉がイガイガするな、って方、吹き出し口も掃除してみてください。

  1. コンセントを抜く
  2. 吹き出し口のルーバーを手で回して、見える状態にする。
  3. 中性洗剤をしみこませたタオルで、吹き出し口を拭く。
  4. 水拭き・から拭きをする。

最後は、洗剤が残らないように、しっかりと拭き取ってください。
また、ルーバーを見える状態にする時は、無理に開けようとせず、説明書の指示にしたがってください。

喉がイガイガしてしまったら・・・対処法

気をつけていても、イガイガしてしまった!
そんなときの、対処法をお伝えします。

  • 喉スプレー
  • のど飴
  • マスク

上記の3つは、喉の乾燥に効果的なアイテムです。

喉スプレーは、イチゴ味やブドウ味などのフルーツの味もあって小さなお子様も使いやすいものが発売されています。

のど飴は、150円程度でスーパーやコンビニで買え、普段から持ち歩いている人も多いかと思います。

マスクも、保湿効果の高いものが発売されています。
自宅のケアでよくならない場合は、病院に行ってみてもらうのも回復への早道ですね。

最後に

寒いけど、暑いけど・・・

喉が痛くなるのが嫌だから、エアコンをつけていない方は、

  • 汚れ・カビを落とす
  • 乾燥対策をする

イガイガ対策をばっちりして、快適なお部屋生活を送りましょう♪

スポンサードリンク




スポンサードリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です