ドライマウスの原因や症状!口臭の予防方法や対策グッズも

スポンサードリンク




潜伏患者3,000万人とも言われているドライマウス!
単純に「口の中が乾燥するだけだから…。」と甘く考えいると、口臭以外にも
怖い症状を引き起こすこともあります。
さらに「私は大丈夫!」と思っていても年齢が上昇するにつれて、罹患率も高くなるのです。

そこで今回は、ドライマウスの原因や症状についてまとめさせて頂きました。
さらに、口臭の予防方法や便利なグッズも後ほどご紹介しましょう。

ドライマウスの原因や症状!口臭の予防方法や対策グッズも

日々の生活習慣から病気によるものまでその原因は、人それぞれです。
具体的に見て行きましょう。

1、噛む回数の減少

私も祖母から「30回はしっかり噛みなさい。」と子供の頃に注意された記憶があります。
1回に付き30回は、忙しく過ごしていると難しいですね。

しかし、噛む回数が減る

  • 唾液腺を出す筋肉の力が弱まる
  • 顎の力も低下する

ことが原因です。
唾液が十分に分泌されなくなり「ドライマウス」になりやすくなります。

2、柔らかい物を好んで食べている

食生活が欧米化しハンバーグやパスタを好きな方達が、増えているのも原因の一つです。
食品自体が柔らかいので、噛む回数も減ると言われています。

3、精神的なダメージによるもの

交換神経が緊張し、唾液がネバ〜っとした状態になり分泌量も減ります。

4、口で呼吸をしている

鼻呼吸が正しいのですが、最近では口でされる方が多いです。
また、口を開けっ放し状態の方もよく見かけます。
唾液の量が正常であっても、口が乾燥しドライマウスの原因となるのでやめましょう。

5、薬の副作用

  • 抗ヒスタミン剤
  • 抗精神薬
  • 血圧の薬
  • 利尿剤

などの薬を飲みはじめてから「口の乾燥が気になる!」と訴える方もいます。

6、糖尿病・腎臓病疾患

尿を出す回数が増えるために体全体が、脱水気味になるからです。

7、シェーグレン症候群

自己免疫疾患で唾液腺や涙腺になんらかのトラブルが、起きます。
ドライアイの症状も一緒に起こることがあるので、気になる方は医師に相談されて下さい。

8、放射線治療

口腔内に発生したがんを消滅させるために照射治療を行うと、唾液腺にダメージを
与えることがあります。

他に「老化」も原因の一つと言われていますが、

  • 年齢と共に病気になり薬を服用する方が増える
  • 咀嚼力が落ちるのは、高齢者だから仕方ない

と自然現象と見る傾向が強まっています。

では、ドライマウスの症状について見て行きましょう!

◾️ドライマウスの症状

こちらも個人により症状に差があります。

自覚症状として自分で気付きやすいのが、

  • 口の中の乾燥
  • 唾液の粘つき
  • 味覚異常
  • 舌の痛み

です。

ここで唾液の役目について少し解説しますね!
唾液は、なんと1日に1,5ℓも分泌されており口腔粘膜を

  • 保護
  • 洗浄
  • 除菌
  • 抗菌
  • PH値の維持

などと、大切な役目を担っているのです。

そのため唾液の分泌が著しく低下するドライマウスになってしまうと、

  • 口臭
  • 虫歯
  • 口内炎
  • ガンジダ病
  • 歯周病

と様々なトラブルに悩まされます。

特に、口臭は自覚症状がなくても他人から「口が臭い!」と思われ、嫌われる原因になることもあります。
そこで、口臭を予防する方法について見て行きましょう!

◾️ドライマウスが原因の場合の口臭対策は?

ドライマウスの症状を改善し、さらにすでに口臭の原因となっている症状を治療することが、口臭を根本から除去するために必要です。

  • 歯科で口臭の原因となっている歯周病や虫歯の治療をする
  • ガムをこまめに噛み、唾液の分泌量を増やす
  • こまめに水分を摂取して、口腔内を乾燥させないこと
  • 鼻呼吸を意識し、睡眠時にはマスクを利用すると良い
  • 歯科医師に相談し、唾液分泌促進薬を処方してもらう
  • 規則正しく過ごし、ストレスをためない生活を心掛ける
  • 原因となっている病気を治す

さらに、すき間時間を利用して唾液の分泌量を増やし口臭を予防する方法もありますのでご紹介させて頂きます。

◾️唾液線マッサージ

健康に過ごすために以下のサイトを参考に行ってみると良いでしょう。
サライjp;https://serai.jp/health/272794

日頃から以上のことを心掛けていても効果が出るまでには、時間が掛かります。
諦めずに日々、自分でしっかりと意識して生活することが大切です。

しかし、そうは言っても口臭だけに気になるもの!
そこでドラッグストアーで売られている便利グッズをいくつかご紹介させて頂きます。

◾️ドライマウス&口臭を撃退する便利な市販グッズ!

1、オーラルバランス (バイオティーン)

  • ドライマウス用の口腔保湿ジェル
  • 薬の作用時間が、8時間と長い
  • 唾液と同成分の酵素を使っているので粘膜に優しい
  • 口腔内を除菌し、口臭を和らげる

2、和光堂オーラルプラス 口腔用スプレー うるおいミスト

  • 口の中の乾燥や粘つきをしっかりとケアー
  • 気になる口臭もバッチリ対応

3、森永オーラバリア

  • ラクトフェリン、ラクトパーオキシダーゼの働きで気になる口臭をキャッチ
  • 使用後に83%の人がすっきりしたと効果を実感!
  • タブレットなので手軽に利用できる

4、FREPURE(フレピュア)

  • 乾燥、粘つきをなた豆やポリグルタミン酸で撃退
  • 乳酸菌やシャンピニオンエキスで蓄積された口臭もすっきり!
  • 人目を気にせずに舐められる
  • web上で評価が高い

◾️まとめ

ドライマウスや口臭は、デリケートな問題だけに、なかなか人には相談できませんね。
そうは言っても一人で悩んでいても問題は解決しません。
気になる症状がある方は、口腔外科の表示がある歯科医師に相談すると良いです。
健康寿命を維持するためにも日頃からお口のケアに気を配りましょう!

スポンサードリンク




スポンサードリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です